初心者の方向き!無料ソフトムービーメーカーを使って動画を作成しよう

この記事は3分で読めます

初心者の方向き!無料ソフトムービーメーカーを使って動画を作成しよう

今回はムービーメーカーを使って動画を作成する方法をまとめてみました。

ムービーメーカーのソフトは無料でダウンロードして使えるので、

パソコンにインストールされていなければ、ダウンロードしておきましょう。

>>ムービーメーカーダウンロード

それではムービーメーカーを使用して動画を作成していきましょう。

◆動画を作る準備をする。
ご自身の作りたい記事を探して下さい。

今回はこちらの記事を作成していこうと思います。
少し削除できる部分に関しては省略させて頂きます。

今回はこちらの記事での作成となります。
【タイトル】
籠池の証人喚問に『蓮舫代表が”見苦しすぎる姿”を晒して』有権者絶句。偽証罪が非常に都合が悪い模様
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50496166.html

画像+文字(テキストスクロール)+音楽のスクロール系動画作成方法です。

①まずはU1のタイトルをコピーしましょう。
ここでは【籠池の証人喚問に『蓮舫代表が”見苦しすぎる姿”を晒して』有権者絶句。偽証罪が非常に都合が悪い模様】
の部分をコピーしましょう。
この画像の部分ですね。


*少しタイトルを変化させる事をオススメ致します。

②記事の部分をコピーしましょう。
この画像の部分ですね。

③その次に反応の部分をコピーしましょう。
この画像の部分ですね。

④そして最後に使用したい画像を探してきます。
今回はヤフー検索で【蓮舫代表】と打ち込んで使用したい画像を選択して画像をご自身のPCに保存して下さい。
画像に関しては著作権がありますのでご自身判断にお任せ致します。

⑤これで動画作成に必要な素材が集まりました。
こんな感じですね。

⑥それでは実際にムービーメーカーにて動画作成を行っていきましょう【ムービーメーカーを立ち上げる】

⑦ホームタブをクリックするとタイトルが出てくるので先程用意したタイトルをコピーします。
文字の所をダブルクリックで編集していきます。
文字に関して細かく行いたいのであれば好きなように編集する事が出来ます。
今回は5秒で設定
画像は画像の所でダブルクリックで5秒を選択します。
更に今回はタイトルに特殊効果を使用してみました。

*画像と文字を追加で入れたい場合はタイトルを選択してから行うようにして下さい。

⑦保存ホルダーに保存していた画像を左クリックで右の画像部分で左クリックを離す。
画像に関しての今回の長さは30秒で設定いたしました。

⑧テキストも画像下の部分をダブルクリックしてコピーをする(上記と同じように行って下さい)
テキストに関しての今回の長さは30秒で設定いたしました。

⑨テキストはフォーマットの部分を選択してスクロールを選択する
文字サイズ・種類・長さ・色・文字の太さ・輪郭サイズ・輪郭の色などもご自身の判断にお任せ致します。

⑩音楽に関しては甘茶の音楽工房よりあらかじめ選んで置いたものを使用いたします。
>>フリー無料のBGM素材・音楽素材「甘茶の音楽工房」
http://amachamusic.chagasi.com/index.html

⑪音楽に関してはホルーダーに保存していたものをテキストの上に持ってきて離します。
今回の動画の長さはタイトル5秒・記事30秒・反応30秒で全部で1分5秒となります。

⑫これで動画の完成です。一通りできれば確認をしてくださいね。

⑬最後にこの動画をご自身のフォルダーに保存します。
保存方法はユーチューブにUPするファイルに保存しなければならないので
ファイル→ムービーの保存→ユーチューブを選択する→好きなタイトル→保存→完了

*この動画を再編集するには
ファイル→名前を付けてプロジェクトを保存→好きなタイトル→保存→完了

これで動画作成する方法の一連の流れが把握できたのではないでしょうか?

ここまでの過程の繰り返しで動画作成を行っていきましょう。

又、この様に動画を作っていく事で、撮影が一切不要で動画作成する事ができます。

まず一番初歩的な動画作成方法、画像+文字(テキストスクロール)+音楽、この方法で何本か動画を作成してください。

最初は、操作事態にてこずるかもわかりませんが慣れたり、動画をアップロードしてみたり、経験値を積む

この一連の流れをしっかり繰り返せば簡単に作成できるようになります。

◆動画の作成が完了したら、YOUTUBEに動画をUPロードしていきましょう。

動画をUPロードする方法

①ご自信のユーチューブチャンネルを開いて下さい。

②動画のアップロードを選択【⇧】をクリック

③するとこのような画面になります。

④アップロードしたい動画をご自身のホルダーから左クリック(ドロップ&ドロップ)画面上で離す。

⑤これで動画のUPロード完了となります。

⑥後は動画の公開をクリックすれば視聴できるようになります。

ニュースサイトから引用した記事は説明欄に引用元を記載しておきましょう。
【例:今回使用した記事】
引用:http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50496166.html

上記のように説明欄に追加しておいて下さい。

無料音源もURL記載が必要な音源もあるので、その際は必ず記載しておいて下さい。
音楽サイトによって著作権などがある場合も中にはあるので利用規約は
しっかりチェックする事をオススメ致します。

今回の動画作成では、初歩的な方法なので、ある程度操作になれてきたら色々な動画を作っていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。